· 

特別なことではなく

一人一人に合わせた「オーダーメイド」である個別指導は、とても効率的な学習方法であると思えます。

特に、狭き門で、わずかの差で合否が決まる医学部入試では「良いところをのばす」「苦手な部分を克服する」の2つを同時にこなす必要があります。プロ講師が「客観的に」かつ「的確に」軌道修正しながら近くでアドバイスをできることが、最大な力を発揮します。

特別なことではなく、技巧に走らない、しっかりとした基礎の理解をすることを授業で定着させます。

実際に私の前で問題を解いてもらい、間違えても解けなくても「なぜそのように解いたのですか?」「どうしてそこを着目したのですか?」「なぜその定理が成立するのですか?」と質問をします。

その質問に答えながら「自分がなぜできないのか?」を自己分析できるようになります。

10名や20名集まる集団授業でこのようなことを自分だけのためにしてもらえるでしょうか?

オーダーメイド個別授業であなたの実力を上げるお手伝い致します。