塾長 野中潤一

経歴

SEG提携双葉塾高崎校・前橋校にて高校部の理系担当講師を長年行いつつ、都内や大阪の予備校や医学部専門予備校にて授業を行って参りました。

原理や現象を理解することを重視して単なる暗記やテクニックを一切排除した授業により、受講された生徒は確固たる実力を上げていき、東大京大や群馬大学などの国立医学部に数えきれないほどの合格者を輩出して来ました。

また、高崎高校・前橋高校・高崎女子高・前橋女子高の数学・物理・化学の準拠クラスを担当していたこともあり、学校の進度や定期試験の出題傾向は熟知しておりますので定期試験対策は万全に行います。また、どれくらいの点数が取れれば校内順位がどれくらいになり、どの大学に進めるということまで周知しております。

授業での指導能力を認められて講師の研修の指導担当も長年行って参りました。

塾や予備校で指導する傍ら家庭教師を行って参りましたが、個性を大切にして実力を伸ばす授業にご好評を頂き、個別指導こそが実力を上げる最善の方法であるとの信念のもとに新たに個別指導塾を開校させていただきました。

塾長挨拶

はじめまして。

常に本質を求めた授業は生徒から「イメージが出来て理解できてわかりやすい」「授業を受けて人生が変わった」と絶賛されており、生徒からの授業満足度アンケートでは常にトップクラスを維持しています。

本年度の合格実績は東北大学医学部や群馬大学医学部を始めとする国立医学部や私立大学医学部、他にも難関大学に多数現役合格を果たしていただきました。

私自身の力ではなく生徒の努力の成果と思っておりますが、自分の授業で合格のアシスト役に立てたら幸いです。

 都内予備校はもちろんのことですが日本各地で指導してきた経験を生かして日本で一番最高級の質を求めた塾を開校しようと思いました。

そこで理数塾高崎校は大学受験を通じて、思考力や物事のとらえ方などを伝え、将来社会に貢献できる人材の育成を目標とした学習塾として開校致しました。

講師が一方的に教えるのでなく、「どこがわからない。解けない原因はどこにあるのか」と考えながら生徒と対話を行って授業を進めていきます。

「なぜできないのかわかった」「今までの勉強や塾はなんだったのか」「人生観が変わった」

と受講された生徒から喜びの声をいただいております。

現象を根本から理解するように解説を行うので、公式の暗記やテクニックなどといったものは必要ありません。